2010年03月28日

田中将大・渡辺直人

今日のイーグルスの先発は田中まー。
ライオンズの先発は帆足。

苦手帆足を相手に、イーグルス打線はどう攻略してくれるかと思ったけど、その期待は甘かった。
3回終了時点でノーヒット。
やはり苦手なもんは苦手か。

3回に田中が1点を失った。
0−1
お互いに良い内容だから重たそうだ。

4回に鉄平・山崎がヒットでチャンスを作ったが、新外国人のフィリップスが凡退。無念。
やはり試合展開が重い。

8回に2アウトから代打の嶋がヒット、高須が2ベースで1・3塁のチャンスに直人。
チャンスに強いイメージは無いんだよなあと思ったら死球。
続くは去年の首位打者鉄平だが、どうも調子がイマイチだ。

ここでナベQが動いた。
打てずに苦労してきた帆足から星野に代えてくれた。
ありがたいと思いきや、出てきた星野は鉄平が苦手としている印象のある奴だ。
頼むぞ〜とぶつぶつ言いながら見ていたら押し出しで同点に追いついた。
やっとこさだよ。
4番山崎は凡退。
ジャーマン・・・

9回は簡単に終わってしまい延長戦へ。
田中もヒット1本打たれたが頑張った。
ベンチでブラウンに肩を叩かれてる。
この回で降りるのか。

1アウトから嶋が2ベースでチャンス到来。
右打ちすりゃ案外上手いよなあ。
続く代打憲史がレフト前へヒットを打つが、前進守備なので帰って来れず。
またもやチャンスで直人に回ってきた。
ボテボテの当たりが一二塁間に転がっていき三塁の西村がホームイーン!

サヨナラ勝ちだー!
とにかく勝てて良かった。

それにしても、綺麗に点が取れんもんだなあ。
押し出しに最後も内野安打とはいえボテボテだしなあ。

形はどうあれ初勝利だし良いか。
posted by 伝衛門 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中将大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月24日

田中将大

いやあ、良かった。
本当に良かった。

田中良いピッチングだったねえ。
2回に一発浴びたけど、あのホームランから逆に良くなったね。
気を引き締め直したのかな。

8回のピンチは同点に追いつかれるかもなあと思ったんだけど、よく高橋信を三振にしとめたな。
あそこで追いつかれてたら、今のチームの勢いでは突き放すのが厳しいだけに、あそこを1点で抑えたのは本当に良かった。

打線も湿りがちではあるけど、渡辺直人のホームランに中島のヒット、草野のヒットと良いところで出たね。

特に直人のホームランはライナーでスタンドに入ったから驚いた。
打った瞬間に2ベースだ!と思っただけに。

ただその4回以降が1安打だけに、ファイターズ中継ぎ陣には苦しめられているなあ。
苦手と言われている先発の左は攻略しているんだけどなあ。

一番心配なのが4番の山崎だよ。
シーズン後半から調子がイマイチ上がってこないね。
良い場面で打って調子が上がってきたかなと思っても、次の試合でまた微妙にポイントがずれているような打撃になっている。

山崎が打ちだすと、自然とチームに勢いが出てくると思うので、今日の試合に期待。

それにしてもよく勝ったよ。
田中は気合入ってたねえ。
ああいう見ていて分かるくらい気合を入れて投げるピッチャーは見ていて楽しい。

今日の先発は藤原か。
藤原は良い時と悪い時の差が結構あるピッチャーだけど、今日が良い藤原だと良いなあ。
良い時の藤原はそうそう打たれる感じがしないしね。

ここからあと3勝。
トーナメントみたいなもんだ。
posted by 伝衛門 at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 田中将大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月17日

田中将大・山崎武司

いやあ、もたつかずに一発で決めてしまって欲しいなあと思ってたら、田中まーがナイスピッチングだったなあ。
8回に草野のエラーで1点取られちゃったねえ。
あれが無ければ完封だったかな?

それにしても良いピッチングだったよ。
シーズン終盤の出来を思い出しちゃうもんだから、大丈夫かなあと思ってたんだけど、杞憂に終わったね。
さすがはプロだね。

打線は3回に中谷の2ベースの後の聖澤のバント失敗で結局点が入らず、嫌な流れになりかけたんだけど、4回に鉄平ヒット、セギノールヒットで1・3塁で草野が倒れ2アウト。
ここで1点も入らないとやばいと思ったら中村真人がレフト前ヒットで待望の先制点。

2つチャンスを潰せば、絶対に流れが行っちゃうから1点入って良かった。

5回の先頭打者の聖澤が四球で歩き、1塁でホールトンを揺さぶったら、ホールトンが怒ったw
カメラがその時の聖澤の動きを撮ってたけど、あの走るぞ走るぞってのが、ホールトンにとって挑発されてるように感じたのかな?
明らかに冷静さを失ってた。

高須が送り、直人がセカンドゴロで2アウト3塁。
続く鉄平は調子が良いから勝負して欲しいなあと思ったら、敬遠気味の四球だった。

鉄平敬遠で4番山崎勝負とは舐められてるぞ!
さあ打て!スタンドに叩き込め!
って思ったらスタンドに叩き込んだw

この3点は大きかった!
中押しが欲しい場面で、4番の一振りで試合を決めるような一発。
やっぱり3番4番が打つのは良いねえ。

結局この3ランが効いて4−1で2連勝でファイターズの本拠地札幌ドームへ行けることになった。
この勢いでまずは初戦を勝って五分にしたいね。

たぶん先発は永井だと思うんだけど頼んだよ。
相手は武田勝だと思うけど、いつまでも苦手と言ってらんないよ。

試合後のセレモニーのムースの発言は最後の球団への抵抗なのかな。
契約切れと言わずに解雇と言ってたし。
それにしても日本シリーズまで勝ち進んだとしても終わりですか。
そうですか。

bbl0910171849009-l1.jpg
posted by 伝衛門 at 19:28 | Comment(3) | 田中将大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年08月27日

3位攻防戦第3ラウンド

今日は3位攻防戦第3ラウンドですよ。
1勝1敗のがっぷり四つというやつですな。

イーグルスの先発は田中将大。
ライオンズの先発は木村。
田中のローテーションをずらしてまで勝負を賭けてきた一戦だけに負けられない試合です。

初回のイーグルスの攻撃は、鉄平が四球で歩くも、4番山崎が三振で無得点。
相手の木村ってのやるじゃないか。

そして田中も三者凡退で上々の立ち上がりだった。
ローテが変わってるだけに、立ち上がりを心配したけど、どうやら杞憂だったようだ。

2回表
先頭のセギノールがバックスクリーンに叩き込みまずは先制。
「コノイッパツハワレワレニショウリヲモタラスダロウ」
とセギノールのコメント。
カタカナだと読み難いなw
1-0

イーグルス打線は毎回出塁するものの追加点を取れず。
なんとか田中に楽をさせてやってくれい。
打線はなかなか援護をしてやれないが、田中は毎回三振を奪う好投を見せる。
今日の田中はなんだか大人しそうだけど、実は内に秘める気合ってやつか?

そして8回表
9番小坂の止めたバットの芯に当たりレフト前ヒット。
続くリンデンがセンター前ヒット、渡辺が送り、3番鉄平。
なんとここでムースが動いた!
まさかの代打必殺仕事人高須だ!
首位打者に代打を送るかね。
もしかしたらどこか痛めたか?
鉄平ファンだけに複雑だった。

しかし高須はキャッチャーフライ・・・
NO高須クリニック!
これは采配ミスだよなあ。
ここでライオンズはピッチャー交代。
ベイリスが出てきた。
1戦目でストライク入らなかったピッチャーだ。
解説は初球から簡単にストライクから入らない方が良いですよと警告。
しかしベイリスはストライクを取りにきた。
ドカーン!!
初球の甘いスライダーを上手く捕らえスタンドへ。
第30号3ランは貴重な追加点だ!
今日の山崎は木村には合ってなかったけど、このベイリスにはどんぴしゃだったなあ。
4-0

魔の8回も田中は四球を一つだしたが乗り切った。

9回からは福盛だ。
今日は劇場系ではなく、きっちり三者凡退で試合終了。

この3連戦を勝ち越したのは大きいなあ。
これで1.5ゲーム差になった。
今日は目立たないかもしれないけど、小坂の活躍が光ったかな。
守備ではセンターに抜けるのを取ってたし、止めたバットでヒットとかw
山崎の最高の場面でのホームランも、チームの勢いがつくよなあ。
今一番勢いがあるんじゃないかなw

明日からは、7-10と負け越しているマリーンズ戦だけど、今の勢いなら、なんとかなるんじゃないかな。
明日の先発は、イーグルスが藤原で、マリーンズが渡辺俊か。
次の3連戦も勝ち越したいなあ。

気付けば、2位ホークスとは5.5ゲーム差か。
届かない距離じゃないよな。
posted by 伝衛門 at 23:04 | Comment(0) | 田中将大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。